若いベトナム人男性の援助交際

 中年女性や結婚生活が破綻した女性の中には、話し相手が欲しい、あるいは若い恋人が欲しいと思っている人々がいる。そんな彼女たちの欲望を満たすべく男性の援助交際なるものが出現し、ネット上に情報が溢れるようになった。
 “僕は23歳の男性です。身長181cm、体力に自信あり。人生経験豊かで金銭的援助をしてくれる35〜50歳の女性からの連絡をお待ちしています。お金のこと以外ならどんな要望にも応えます。僕は真剣です”。これは最近急増中の出会い系サイトの中年女性対象コーナーに掲載されている自己紹介文のひとつだ。興味を持った私は孤独な女社長を装い、中年女性の交際相手を探しているK君にEメールを送ってみた。
 すぐに返信メールが届いた。K君は “あなたを失望させることはないでしょう”と自分のスリーサイズ、身長、体重を添え、“ナイスバディ”をアピールしていた。私が電話番号を教えるとすぐに何度も電話をかけてきて「今日はどこか遊びに行ったの?」「何してるの?」「元気?」などと甘い声でささやき、私に会いたいと言った。何度か電話で話した後、食事に行く約束をした。
 当日、私は新調したばかりのスーツを着てタクシーに乗った。社長ともあろう者がポンコツのバイクにまたがって登場することはできないからだ。約束のレストランの前でタクシーが止まると、体格のいい若者が店の入り口で待っていた。「失礼だけど、あなたK君?」と聞くと、K君の目に驚きの色が走った。でっぷりと太ったあばた顔の“おばさん”をイメージしていたに違いない。
 彼は、家庭の事情を暗記でもしたかのようにすらすらと話した。また、彼は自分には夢があり、能力もあるということをアピールした後、携帯電話をなくしたため仕事で困っていることなど、苦渋に満ちた境遇を話した。自分は“不幸な中年女”を演じようと心に決めていたが思わず同情してしまった。
 「私に何をして欲しいの?」と単刀直入に聞いた。彼は自分が働いているというファッション雑誌の広告料金表を私に見せ、思いつめた表情で「今月広告を取れなかったらクビになるんだ」と言った。「それで、私にはどんな見返りがあるの?」と聞くと、「して欲しいことは何でもするよ。どんな時間でも、どんなことでも」と答えた。
 支払を済ませ店を出ようとした時、通常男性がするような、支払いをしようという意思が彼に全く無いことがわかった。伝票を気にかける様子もなければ少しも悪びれた様子がない。恐らく習慣になってしまっているのだろう。私が財布からお金を取り出すと、彼の視線はじっと財布に注がれた。
 それから数日後、K君から電話がかかってきた。まず私を褒め称え、その後で広告1ページ分を買ってくれるよう念を押すのだ。「料金はたったの8,000万ドン(約5,300ドル)で、寂しいときには家へ行って望むことは何でもしてあげる」と付け加えるのだった。
 後日、新聞の友人・恋人募集欄を見ていると“容姿端麗な、2億ドン(約1万3,330ドル)持っている女性を探しています。結婚を前提とした真面目な交際を望んでいます”という一文が目に入った。私はふざけているのか本気なのか知りたくて、その番号に電話をかけてみた。「美しいとは言えないけど、見るに耐えられるくらいよ」と言うと、「容姿は関係ないんだ。大事なことは2億ドン持っているかだよ」と焦ったように言う。「持ってるわよ」と答えると「仕事は何をしているの」という質問が返ってきた。「両親が経営している縫製工場を任されているわ」と答えると、間髪入れず「電話番号を教えて欲しい」「会いたい」などと矢継ぎ早に言ってきた。会うつもりはさらさらなかったので断ったが…。
 これは、金持ちで孤独な女性に一気に近づく手っ取り早い手段だ。彼らは自分のプライドを犠牲にして、年上の女性が自分の人生を変えてくれることを期待しているのだ。
 “ヒモ”の男たちが女性に貢がせるための武器といえばルックスの良さだけだ。学のない者は単に金銭が目当てで、学のある者は自己発展のために女性を利用しようとする。女性に何年も“奉仕”した後、夢見ていた富や社会的地位を手に入れた男たちは少なくない。
 ホーチミン市Nguyen Thong通りにある恋愛・結婚・家庭相談センターは、歳の差が23歳ある夫婦の問題を扱ったことがある。結婚後しばらくして、23歳年下の夫は浮気をするようになった。愛人に会いに行こうとする夫を妻が止めると、夫は妻に暴行を加えたという。年老いた妻が自分の性欲に応えきれないこと、強要すれば妻も疲れるだろうという理由で、堂々と浮気をしていたのだった。しかし、経済的には妻が実権を握っているため、離婚をほのめかされると夫は現在の生活を失う恐怖から真っ青になるのだった。こうして金持ちの女性は不誠実な夫に連れ添いさらに孤独感を増してゆき、若い夫はなおも妻の目を盗んでは妻の金で浮気相手を探しに出かけている。

(Thanh Nien)

HOME




2004.04.05
  Phu My 3発電所、操業開始
2004.04.01
  ソフトウェア版権侵害が95%
2004.04.01
  日本政府、8つのインフラ建設プロジェクトに融資
2004.03.25
  日本政府、ベトナム最大の港湾建設に援助
2004.03.23
対米繊維輸出、クオータを上回る潜在能力
2004.03.23
木材加工原料が値上がり
2004.03.23
7月1日より新所得税法施行
2004.03.19
賃貸高層集合住宅の開発を促進
2004.03.18
化粧品の輸出が好調
2004.03.18
日本政府の援助で人材育成センターを設立
2004.03.17
ホーチミン市、カラオケ・ディスコ経営の規制を強化
2004.03.16
LGベトナム社、日本・韓国へテレビを輸出
2004.03.16
国営企業の株式会社化を促進
2004.03.16
ウミガメの乱獲、実態調査へ
2004.03.15
商務省、国内産原料・製品保護計画の見直しを提議
2004.03.12
セメント、年内は価格を据置き
2004.03.11
高級志向化する消費者ニーズ
2004.03.04
プラスチック部門、今後の3大プロジェクト
2004.03.01
中国産農産物484品目の輸入税撤廃へ
2004.03.01
ベトナム語のドメイン名を発給開始
2004.02.26
Soc Trang省の砂を輸出
2004.02.26
広告業界への政策改善を
2004.02.19
インターネット利用の新規定
2004.02.19
Can Gio県、エビ収穫量が5年前の20倍に
   
 


2004.03.31
  ベトナム裾野産業の発展に向けて
2004.03.29
  米国IDGグループ、情報テクノロジー分野に1億ドルを投資
2004.03.12
  外国人の雇用、最大50人まで
2004.03.10
ベトナム、WTO加盟実現への課題
2004.03.08
  ベトナム人の「手先の器用さ」に世界の熱い眼差し
2004.03.03
FDI企業の株式会社化、30社が申請
2004.03.03
証券市場、外国人による投資が増加
2004.03.01
日系企業の投資実行額がトップに
2004.02.26
ホーチミン市、外国投資に優遇政策を適用
2004.02.19
ホーチミン市、オフィスリース料が上昇
2004.02.19
汚水処理施設建設会社社長、今後の市場展望
2004.02.18
2003年、最も高い投資効果を実現したFDI企業10社
2004.02.13
Hino Motorsベトナム社、大型トラック市場の展望
2004.02.02
越日合弁ソフトウェア社が設立
2004.01.29
外国投資誘致の目標額と今後の課題
2004.01.20
元ベトナム商工会議所副会長が語る「経済発展に必要なもの」
   
 


2004.04.02
  人身売買が2年間で1,758人に
2004.03.25
  木材加工品の輸出が好調
2004.03.23
  インフレ、過去7年間で最高
2004.03.17
  商標確立にかけるコスト、5%以下に留まる
2004.03.11
販売促進費が売上の約5%に
2004.03.09
原油輸出量が333万トンに
2004.03.01
重大交通事故、年初2カ月で47件に
2004.02.25
昨年の工業生産高、トップ10地域が全体の76%を占める
2004.02.02
農産物の輸出価格が上昇傾向
2004.01.29
越僑の送金額、ODA総額に匹敵
   
 


2004.03.25
  相手を知らずに商談
2004.03.15
  ベトナム一の長寿は116歳の女性
2004.03.04
生活レベル調査でホーチミン市147位、ハノイ152位
2004.02.20
不動産会社、人民委員会の“虎の威”を無断借用
2004.02.18
体育委員会副委員長、強制猥褻の疑いで逮捕される
2004.02.18
高級売春斡旋の元締めを逮捕
2004.02.16
鳥インフルエンザ、街に広がる波紋
2004.02.16
高額な給与で求職者を募る
2004.02.12
東大修士論文発表会、ベトナム人建築士が最優秀に
   
 


2004.03.19
  ハノイ路線バスの人間模様
2004.03.17
  廃品回収で億万長者に
2004.03.15
  新天地に賭けた人々
2004.03.08
  死神から子供を救う女性
2004.03.04
中国人行商人、性欲促進剤を販売
2004.02.28
ベトナム製電気自動車が登場
2004.02.26
活躍するベトナムの若手DJ
2004.02.15
ホーチミン市、大型カフェが続々登場
2004.02.14
100万ドンの高級品…コールガール
2004.02.08
サル料理ブーム、絶滅の危機を招く
2004.02.01
不妊治療の集落
2004.01.06
ワサビ栽培にかけた青春
   
 



              TheWatch.com © 1997 - 2004 TOHO CO., LTD. All rights reserved.